シンプルにいきたい

どうやったらシンプルでミニマムな暮らしができるだろう?

無印のあの人気アイテムの違う使い方

先日、しゃもじを腰の高さから落としたらパキっと折れました。

それよりも前に2本あったしゃもじを1本に断捨離していたので

内心「やっちゃったぁ~・・・」と思いました。

 

 

しかも夕飯の直前でこれからすぐに使う!という時間帯。

かといってそんな時間から買いに行くわけにもいかず・・・

 

翌日には買いに行こうと思ったんですが、忘れて・・・

その次の日も忘れ・・・

 

代用した無印の人気アイテムが予想以上に使いやすくて

もうしゃもじ買わなくていいかな・・・と内心思っています。

家族がどう思っているかは知りませんが・・・

 

 

 

そのアイテムは・・・

 

 

 

シリコーン調理スプーン 

 無印のシリコーン調理スプーン。

無印の人気アイテムだと思います。

 

私は最近まで柳宗理のサーバースプーンを使っていたので、これを使い始めてまだそんなに経っていませんが、コレのおかげで木べらも処分できました。

 

そう、このアイテム、しゃもじとしても使えます。

うちは年中の娘が気まぐれで夕飯の時、ご飯をよそうお手伝いをしてくれます。

でもしゃもじの時はよくこぼしたり、すくうときに内釜に手が当たってしまったりしていましたが、これは柄も長いし、何よりもスプーンなのでこぼさなくなりました。

 

今まで使っていたしゃもじは炊飯器購入時に付属されていたもので、水をつけてもお米がくっついてしまいましたが、シリコーンだとくっつかないのでそういう面でも使いやすいです。

 

 

 

しゃもじ、あって当たり前と思っていましたが案外代用できるんですね。

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村